HTC Desire USB接続でSDカードに移動したアプリが利用できない。



 HTC Desire で、USB接続するとアプリが使えないようになるのは、アプリをSDカードに移したものに限られるようだ。デバッグモードを外して充電のみにしても、SDカードが外部記憶装置として認識されてしまいUbuntuにマウントされている。おかしい。

 解決策としては、端末側にアプリを戻してくることのようなので、どうしてもスクリーンショットを撮りたいものは、引き戻してから使おう。

コメント

匿名 さんのコメント…
winamp
中の enable auto-mountという設定をオフにしてみたら幸せになれますよ
OpenCage さんの投稿…
ありがとうございます。お陰できちんと動くようになりました。Winamp自体も使わないので消してしまいましたが。