アチャール代わりのキムチの実例

ネパール料理の店「セファリ」のジンギスカン焼肉ランチ840円。なぜかキムチが付いてきます。ラム肉は臭みもなく美味しいですが,ちょっと物足りない。+100円出すからご飯にカレーを掛けさせて欲しい。





という話がありまして、キムチだと直感。なぜなら実際にキムチを出していたネパール料理屋さんがあったのです。それが上の今はもう閉店してしまったネパール料理店の「セファリ」のジンギスカン焼肉ランチ。いや、もうちょっとマシな名前はなかったんかいな、、、。

実際には金臭い酸味に違和感があって正直、んーと思ってた訳です。

セファリこのあと、神戸市立博物館前の店を閉め、スープカレー店として阪急三宮駅の近くの高架下に移って行きましたがいつの間にか無くなっていました。

コメント

このブログの人気の投稿

2才5ヶ月の息子の絵が上手すぎる!

url に日本語が含まれている場合の Firefox と IE の挙動の違い。

何故MSはOffice Document Imaging を捨てたのか、、、

帰ってきた Digital HiNote Ultra II

インド料理の食べ方

Firefox urlエンコード機能をUTF-8化する方法。

Nexus 9の熱暴走癖、バッテリーが少ないと発生しやすいようだ。

IKEA KOLON(フロアプロテクター)は床に悪影響を与える可能性がある。

Technorati Weblog: Welcome to our new Public Beta!

インドレストラン「シュクリヤ」