Picasa 3.9 はLinixではダウンロードできない。

ベニジュケイ(紅綬鶏、Temminck

Picasa for Windowsは、去年の12月29日にバージョン3.9にアップデートした。

New features in Picasa 3.9 - Picasa and Picasa Web Albums Help

で、これをLinuxで使おうとすると、Wineを利用してインストールすることができるのだが、webサイトからインストーラーをダウンロードしようとすると、ユーザーエージェントでWindows以外は弾かれてしまう。

なにか、Windows端末を持っていればその機械でダウンロードしたインストーラーを使えばいいのですが、なかにはWidnowが家に全く無いという人もいると思う。

そういう方は、以下のURLからダウンロードをどうぞ。ダウンロード前にライセンス承認等の画面が無いですので直リンが悪いとは云われないでしょう。wget可。

http://dl.google.com/picasa/picasa39-setup.exe

ちなみに、Linuxにインストールした後にバージョン情報を確認するとちゃんと for Linux となっています。


不思議ですね。

コメント

このブログの人気の投稿

url に日本語が含まれている場合の Firefox と IE の挙動の違い。

2才5ヶ月の息子の絵が上手すぎる!

何故MSはOffice Document Imaging を捨てたのか、、、

インド料理の食べ方

Nexus 9の熱暴走癖、バッテリーが少ないと発生しやすいようだ。

Ubuntu で 右クリックでファイルのパスを取得したい → 難しいことは不要だった。

接点復活剤を鍵穴に一吹きすると

Xfce環境でCaps LockをCtrlに変える。

Nexus 5X が起動しなくなり、Sony Xperia XA1 Plus を買ったのだがカメラが残念すぎる。

VirtualBox と KVM を共存させる。