2018/07/06

格好悪い合理性


自分が正しいと思っている訳じゃないけれど、人のこだわりっていうのの厄介さを最近よく考える。

例えば、混んだ場所でも絶対にリュックサック(デイバッグ)を背中から外さない人がいる。自分も他の人のリュックが邪魔になった事があるだろうに頑なに背負う。僕は歩く時には背負うけど人が多くなると胸側に掛ける。電車やバスから降りる時は腰から下にぶら下げる。人に当てるのが申し訳ないから。

その人なりの合理性がこだわりとなって日常生活に出てきてるんだけど、こういうのは格好悪いんじゃないかな。しかもその人なりの合理性がバックグラウンドにあるからそうそうやり方を変えない思われる。

人のことを気にしすぎるのも問題だけど、もうちょっと全体から見た合理性で考えてくれたら小さな不便が少なくなるんじゃないかな、と思う。

0 件のコメント: