カタクチイワシ(Engraulis japonica)

カタクチイワシ(Engraulis japonica) 海遊館にて

 水族館で壮観な眺めだと思えるのが、大水槽とイワシの群れだ。でも写真に撮るのは難しいかった。種として特徴のある写真が撮りたい訳だから。

 群れからはぐれた個体に狙いを定めて何とかカタクチイワシらしい写真を撮った。オートフォーカスも連写も無しでなんとか頑張るという課題は結構ハードルが高かった。

 ファインダーからピントの合焦が確認しづらいE-300はそういう用途には本来不向きなカメラなので、E-1あたりが欲しくなる。500Mピクセルしかない時代遅れのカメラではあるが、見やすいファインダーが魅力だ。でも、古いデジカメは高感度モードが苦手で粒子の荒れた粉っぽい絵になりがちなので、購入に二の足を踏む。

 妙案はないものか....。

コメント

このブログの人気の投稿

何故MSはOffice Document Imaging を捨てたのか、、、

ベジタリアンを軽んじたらアカン

2才5ヶ月の息子の絵が上手すぎる!

蘇民将来子孫家門の注連縄

ヤマモガシ(山茂樫、Helicia cochinchinensis Lour.)の大木 三重県鳥羽市相差(おおさつ)

url に日本語が含まれている場合の Firefox と IE の挙動の違い。

インド料理の食べ方

モールミラガイ(カードチリ)

Technorati Weblog: Welcome to our new Public Beta!

クロアナバチの子育て