2007/03/02

ノコギリイッカクガニ(アロークラブ) Stenorhynchus seticornis (Herbst, 1788)

ノコギリイッカクガニ(アロークラブ) Stenorhynchus seticornis (Herbst, 1788) 動物界(Animalia)  節足動物門(Arthropoda)  甲殻綱(Crustacea)  エビ目(十脚目)(Decapoda)  クモガニ科(Majidae)  Stenorhynchus属(Stenorhynchus)

 須磨海浜水族園に珍しいカニが展示されていた。ネットで探しても多くの情報を得られなかった。

 アロークラブと展示パネルには書いてあったが、水産総合研究センター 開発調査センターによると、ノコギリイッカクガニというのが標準和名のようだ。

 水滴型(ティアドロップ型)の体はまるで冗談のようですが、チマチマを何かを食べている姿はとても可愛らしい。

 前回水族館に行ったときは姿を見つけられなかった。小さなカニなので隠れてしまうと発見するのは困難かもしれません。

0 件のコメント: