Crunchbang Linux

東京竹芝の夜景

 VirtualBox を使って、Crunchbang Linux をインストールしてみた。いろいろ手を出すと回りきらなくなるので危険のなのだが面白そうなものにはついつい手を出してしまう。Crunchbang Linux は名前の印象からは悪っぽい感じがするが多分結構真面目なものだと感じる。

 ソフトの導入はUbuntu自体とほぼ変わらないので、とても楽ちん。Ubuntuはメモリを平時400MB位使うのだが、Crunchbang Linuxだと200MBちょっと。Ubuntuと合わせて使い勝手を探っていこう。

コメント

このブログの人気の投稿

何故MSはOffice Document Imaging を捨てたのか、、、

2才5ヶ月の息子の絵が上手すぎる!

ベジタリアンを軽んじたらアカン

蘇民将来子孫家門の注連縄

ヤマモガシ(山茂樫、Helicia cochinchinensis Lour.)の大木 三重県鳥羽市相差(おおさつ)

url に日本語が含まれている場合の Firefox と IE の挙動の違い。

インド料理の食べ方

Technorati Weblog: Welcome to our new Public Beta!

モールミラガイ(カードチリ)

クロアナバチの子育て