Picasa 3.5 on Ubuntu with Wine

アメリカレア Rhea americana (Linnaeus, 1758) 動物界(Animalia) 脊索動物門(Chordata) 鳥綱(Aves) ダチョウ目(Struthioniformes) レア科(Rheidae) レア属(Rhea)

 Google は公開している Linux用の Picasa は、テストリピジトリで 3.0となっている。

 このバージョンの問題として以下の2点があり、常用できなかった。

(1) サムネイルの作成にCPUがフル稼働するため、Linux自体の反応が鈍くなってしまい使用に耐えがたい状態になってしまう。
(2) 設定ファイルが picasa.ini であり、最新のWindows版の設定ファイル .picasa.ini と異なるため、Windowsと共用しにくい。

 先日、Windowsの英語版が 3.5になったので、Wine経由でインストールしたところ、まず(2)の問題が解決した。(1)は当初ダメだったが、マイナーアップデート(3.5.79.69→3.5.79.74)で見事に改善された(Wineが原因かもしれないが)。これまで何時まで経ってもサムネイルが作れなかったのに、10数万枚の写真が無事取り込まれた。

 これで、常用可能になった、素晴らしい。問題点は、Windowsマシンがないと、Windows版のPicasaが入手しにくいことだ。

コメント

このブログの人気の投稿

url に日本語が含まれている場合の Firefox と IE の挙動の違い。

2才5ヶ月の息子の絵が上手すぎる!

何故MSはOffice Document Imaging を捨てたのか、、、

Ubuntu で 右クリックでファイルのパスを取得したい → 難しいことは不要だった。

Nexus 9の熱暴走癖、バッテリーが少ないと発生しやすいようだ。

Nexus 5X が起動しなくなり、Sony Xperia XA1 Plus を買ったのだがカメラが残念すぎる。

ネットワークのスループットを知るために iperf

接点復活剤を鍵穴に一吹きすると

インド料理の食べ方

神戸で食べられるビリヤニ