東雲坂田鮫 Rhina ancylostoma

東雲坂田鮫(シノノメサカタザメ (Rhina ancylostoma))。新江ノ島水族館にて。

 東雲坂田鮫と書いて、シノノメサカタザメと読みます。愛嬌のある鮫のようですが、本来はエイの仲間。尾びれを見る限りは鮫と呼ばれるのも不思議ではないなぁ。

 エイとサメの違いは鰓が横に付いているか、下に付いているか、なのだそうだ。

 それにしても、なんとも気を引く顔つきをしているものだ。

 ちなみに、分類は以下のとおり。知ったからといって人生に役立つこともない。

Kingdom:Animalia Phylum:Chordata Class:Chondrichthyes Order:Rajiformes Family:Rhinidae Genus:Rhina

動物界 脊索動物門 軟骨魚綱 ガンギエイ目 シノノメサカタザメ科 シノノメサカタザメ属

コメント

このブログの人気の投稿

url に日本語が含まれている場合の Firefox と IE の挙動の違い。

2才5ヶ月の息子の絵が上手すぎる!

何故MSはOffice Document Imaging を捨てたのか、、、

Technorati Weblog: Welcome to our new Public Beta!

Ubuntu で 右クリックでファイルのパスを取得したい → 難しいことは不要だった。

インド料理の食べ方

Xfce環境でCaps LockをCtrlに変える。

Nexus 9の熱暴走癖、バッテリーが少ないと発生しやすいようだ。

西宮市の古いマンホールの蓋

肺活量 6500cc