Carl Zeiss Makro-Planar T* 60mm F2.8

Carl Zeiss Makro-Planar T*60mmF2.8(AE) で撮ったパラッパ ザ ラッパー

 買ってしまいました。130,000円出して,Zeissのマクロレンズを。明日晴れるみたいだし休んで写真撮影に行きたいなぁ。今日はマクロではない普通のレンズで何枚か撮ったのですが,ハッとする写真が撮れますねぇ。

 下の写真は,Planer T* 50mm F1.4 で撮ったオオカマキリ。画面の明るさがたまりません。本当のところはカマキリのお尻にしかピントが合っていない写真なのですが,それを脇に置いておいて,取り敢えずは画面の開放感が凄いです。

東遊園地(神戸市中央区加納町)のビオトープで見つけたオオカマキリ。

 流石にF1.4というレンズは日中4000分の1秒では全く間に合わない強烈な明るさなので使い方が難しいですが,ハマルと怖いくらいだな。

 取り敢えず,常用は 60mm F2.8 のマクロと,28mm F2.8 の広角レンズという組み合わせで行こうかな。

 うむぅ,カメラ面白すぎて困る。

コメント

このブログの人気の投稿

何故MSはOffice Document Imaging を捨てたのか、、、

蘇民将来子孫家門の注連縄

2才5ヶ月の息子の絵が上手すぎる!

url に日本語が含まれている場合の Firefox と IE の挙動の違い。

ヤマモガシ(山茂樫、Helicia cochinchinensis Lour.)の大木 三重県鳥羽市相差(おおさつ)

Technorati Weblog: Welcome to our new Public Beta!

ベジタリアンを軽んじたらアカン

インド料理の食べ方

モールミラガイ(カードチリ)