錆付き

ルミナリエの電飾とメタセコイヤ

 昨日は久し振りに MySQL でテーブルを作成して簡単なWebアプリを作ってみた。やっぱり便利だなぁと再認識したのだが、create table の構文を忘れてしまっていてしばし愕然となった。

 反復練習を続けていないとあっという間に習得したものが再現できなくなってしまう。ヤバいな!とかなりビビったのであった。

 何かを作りつづけることは大切だ。

コメント

パナタロー さんのコメント…
はじめまして。フォーサーズにコンタックスレンズの作例検索してましてこちらにお邪魔しました。05/11の掲載に関してですが(本日のコメントに投稿お許しください)E500+プラナー50/1.4 綺麗ですね。私はL1にゾナー85/2.8で撮り始めているのですがこんなガチピン撮ったことないです・・アドバイスをいただけないでしょうか。
OpenCage さんの投稿…
5/11の投稿はGRD2とF30だけど、とにかくはツアイスのレンズですね。

特にコツみたいなものは体得したつもりになったことはないのですが、怪しいなぁと思ったらフォーカスを前後にちょっと動かして真ん中を探ったりしています。

以前は、E-3の小さいファインダー像で頑張っていたんですが、E-3に代えてから随分ラクになりました。

マクロレンズを常用してますので、自然にピント合わせに強くなったのかもしれません。また、マクロレンズはヘリコイドが2回転半ぐらい廻りますからコントロールしやすいし、10m以上向こうはずべて無限遠みたいなもんですから絞り気味にしておけばなんとかなるようです。

あと、プラナーF1.4だと、無限遠で合焦しなかったり、開放だと画面が白むほど光が拡散されました。

蝶や鳥を追いかけて上手く撮れると嬉しいです。
http://opencage.blogspot.com/2006/07/blog-post_26.html
OpenCage さんの投稿…
「以前は、E-300の小さいファインダー」の間違いでした。

このブログの人気の投稿

url に日本語が含まれている場合の Firefox と IE の挙動の違い。

眼精疲労と斜位補正のプリズム加工

2才5ヶ月の息子の絵が上手すぎる!

パノラマ写真の解像度調整

14年目にして判明したガラス戸のサッシの歪み:建具の不具合はマンション購入の盲点

何故MSはOffice Document Imaging を捨てたのか、、、

インド料理の食べ方

Nexus 5X のブートループ(Boot loop)を無理やり直した。

WindowsOSでBOINCの再インストール時の留意点:以前に使っていたドライブやディレクトリが無くなっていたら要注意。regedit で指定値の変更が必要。

ザクロが好き。でも自分以外には種が不評なので種を潰さずにジュースにしてみよう。