Microsoft Explorer Mouse では指が痛い

Microsoft Explorer Mouse を購入(右)。マウスパッドは鉄雄。

 少し前に買った Microsoft Explorer Mouse だが、手との相性が悪いようで、次第に人差し指が痛くなってきた。痛くなるのはクリックする時の押し込みに力が掛かるせいのようだ。

 Microsoft Explorer Mouse は、Ubutnu だとオプションのクリックボタンの機能をコントロールできない(スキルがあればできるらしい)ので、親指で押すように変えることもできず、ちょっと困っている。

 仕事場で使っている Natural Wireless Laser Mouse の方がまだ指の痛みはマシなので、家にもう1セット買おうかな。

 いままで、一番使いやすかったのは Let's note のデッカいトラックボール。マウスの移動もクリックもすべて親指で行えた。ああいうキーボードが出てくれないだろうか。あと、Macのマルチトラックも指が疲れないのでデスクトップでも使えたら嬉しいのだが。

コメント

このブログの人気の投稿

url に日本語が含まれている場合の Firefox と IE の挙動の違い。

2才5ヶ月の息子の絵が上手すぎる!

何故MSはOffice Document Imaging を捨てたのか、、、

Ubuntu で 右クリックでファイルのパスを取得したい → 難しいことは不要だった。

Nexus 9の熱暴走癖、バッテリーが少ないと発生しやすいようだ。

Nexus 5X が起動しなくなり、Sony Xperia XA1 Plus を買ったのだがカメラが残念すぎる。

ネットワークのスループットを知るために iperf

接点復活剤を鍵穴に一吹きすると

インド料理の食べ方

神戸で食べられるビリヤニ