六甲アイランドにケバブ屋ができたらしい。

ペルシア料理のドネル・ケバブ(کباب)。あっさりとしてなかなか旨い。わがままな息子は気に入って2つも食べてしまった。

 検索履歴に、「ケバブ 六アイ」とあったので、六甲アイランドにケバブを売るような店があったっけ?と不思議に思い調べてみると、サンドイッチとBBQ KEBABU&FALAFEL という店ができたらしい。場所はインド村の真上ぐらいの場所だ。ケバブといっても沢山の種類があるのでどんなものか確かめないといけないなぁ。なにせ、ドネルケバブは息子の(賎しいくらいの)大好物だ。

 六甲アイランドにはたまに行く機会があるのでちょっと楽しみだ。

コメント

このブログの人気の投稿

何故MSはOffice Document Imaging を捨てたのか、、、

2才5ヶ月の息子の絵が上手すぎる!

蘇民将来子孫家門の注連縄

url に日本語が含まれている場合の Firefox と IE の挙動の違い。

ヤマモガシ(山茂樫、Helicia cochinchinensis Lour.)の大木 三重県鳥羽市相差(おおさつ)

Technorati Weblog: Welcome to our new Public Beta!

ベジタリアンを軽んじたらアカン

モールミラガイ(カードチリ)

インド料理の食べ方

クロアナバチの子育て