ニホンアカガエルの卵

ニホンアカガエル(日本赤蛙、Japanese Brown Frog) Rana japonica (Boulenger, 1879) 動物界(Animalia) 脊索動物門(Chordata) 両生綱(Amphibia) 無尾目(カエル目)(Anura) アカガエル科(Ranidae) アカガエル属(Rana)   オタマジャクシ、灘浜サイエンススクエアのビオトープにて

 灘浜サイエンススクエアのビオトープで蛙の卵塊があった。施設の方の話だとニホンアカガエルの卵だとのこと。冬の終わりに産卵をするらしいのだが、普段親の姿を見かけるとはないのだとか。近くに点々と続く緑地があるのでその中で細々と暮らしているのだろうか。どうやって池も見つけたのかも不思議なことだ。動物の行動というのは我々の知識では計りしれないものがあると改めて思った。

コメント

このブログの人気の投稿

2才5ヶ月の息子の絵が上手すぎる!

何故MSはOffice Document Imaging を捨てたのか、、、

トビウオの素晴らしい輝き

Google スプレッドシートの Text関数に英語の表記がない。でも、英語じゃなくても表示ができる。

インド料理の食べ方

url に日本語が含まれている場合の Firefox と IE の挙動の違い。

帰ってきた Digital HiNote Ultra II

IKEA KOLON(フロアプロテクター)は床に悪影響を与える可能性がある。

Technorati Weblog: Welcome to our new Public Beta!