MindTouch Core アップデートトラブル検証

ピラルクー(Pirarucu) Arapaima gigas (Schinz, 1822) 動物界(Animalia) 脊索動物門(Chordata) 条鰭綱(Actinopterygii) アロワナ目(Osteoglossiformes) アロワナ科(Osteoglossidae) アラパイマ属(Arapaima)   東京タワー水族館にて

 MindTouch Core のアップデートに伴うトラブルは復旧できず、面倒なことになった。これまで、アップデートで問題が起きたことがなく、もう3年近く利用してきただけに諦めるのは辛い。そこでちょっとした検証を行うことにした。そもそも今回のアップデートはコードのアップデートと、OSのアップデートを同時に行ったためにどの時点で問題が発現したのかが分からない状況。なので、問題を整理してみる。

 まず、利用していた MindTouch Core は、Deki Wiki 時代から使っていた VM で、ホストOSは、Debianの4.0だ。当初のバージョンは忘れたが、コードのバージョンは、バージョンアップを続けてきた結果 9.08になっていた。

 復旧のために試したのが、これを、9.12.1 という最新の VM に設定をコピーすること。Upgrading MindTouch (VM Only) - MindTouch Community Portal を参考に、データの移行を試してみたのだが上手くいかなかった。起動時に mono のエラーが表示されている。

 9.12.1 は 2010.3.3 にリリースされた最新のメジャーアップデートのバージョンだ。

 続く。

コメント

このブログの人気の投稿

2才5ヶ月の息子の絵が上手すぎる!

何故MSはOffice Document Imaging を捨てたのか、、、

トビウオの素晴らしい輝き

Google スプレッドシートの Text関数に英語の表記がない。でも、英語じゃなくても表示ができる。

インド料理の食べ方

url に日本語が含まれている場合の Firefox と IE の挙動の違い。

帰ってきた Digital HiNote Ultra II

IKEA KOLON(フロアプロテクター)は床に悪影響を与える可能性がある。

雪の結晶 Snowflakes