Caplio GX 帰還

2回目の修理が終わった CaplioGXにて。中華街の屋台。 ようやく Caplio GX の修理が完了し,手許に戻ってきた。うれしい。
 故障の内容はズームの駆動ギアの噛み込みだそうです。んー,構造的な問題なのではないかとちょっと心配。
 1万円以下でサブ機を買おうかと思ってましたが,結局安売りにも出会えなかったし,得体の知れないものに金を出す勇気が出なかったので買わず仕舞い。まぁいいですけど。

コメント

このブログの人気の投稿

url に日本語が含まれている場合の Firefox と IE の挙動の違い。

2才5ヶ月の息子の絵が上手すぎる!

何故MSはOffice Document Imaging を捨てたのか、、、

インド料理の食べ方

Ubuntu で 右クリックでファイルのパスを取得したい → 難しいことは不要だった。

Xfce環境でCaps LockをCtrlに変える。

Nexus 9の熱暴走癖、バッテリーが少ないと発生しやすいようだ。

接点復活剤を鍵穴に一吹きすると

Firefox urlエンコード機能をUTF-8化する方法。

西宮市の古いマンホールの蓋