Python 3

インディアンモレイ(Laced moray) Gymnothorax favagineus (Bloch and Schneider, 1801) 動物界(Animalia) 脊索動物門(Chordata) 条鰭綱(Actinopterygii) ウナギ目(Anguilliformes) ウツボ科(Muraenidae) ウツボ属(Gymnothorax)   東京タワー水族館にて

 Django を勉強中。面白いし、フレームワークとして持っている機能も凄い。確かに、Pylonsと違ってやっていることが見えやすい。勉強しがいがある。

 単純にチュートリアルを触っているとやはり日本語が通らないので、多言語対応に標準で対応している Python 3 で勉強したほうがいいかなと思ったのだが、まだまだ周辺ライブラリが追いついていないので使い様がないのが現状のようだ。ライブラリーの充実というのはとてもたくさんの人たちが参加している訳だから簡単に進むようなものではない筈で非常に長い時間をかけて以降が進むんだろうなぁ。

 ということで、安心して勉強を進めよう。

コメント

このブログの人気の投稿

2才5ヶ月の息子の絵が上手すぎる!

何故MSはOffice Document Imaging を捨てたのか、、、

トビウオの素晴らしい輝き

Google スプレッドシートの Text関数に英語の表記がない。でも、英語じゃなくても表示ができる。

インド料理の食べ方

url に日本語が含まれている場合の Firefox と IE の挙動の違い。

帰ってきた Digital HiNote Ultra II

IKEA KOLON(フロアプロテクター)は床に悪影響を与える可能性がある。

雪の結晶 Snowflakes