雨が続きますねぇ

雨の中の百合の花

 平日に一日中雨が降ったのも久し振り。なかなか梅雨らしい天気にならなかったですね。子供の頃(30年ぐらい前か,早いな)は梅雨の時期には雨の日が多かったと思うんだけど,最近では年間を通して雨の降る日が少なくなっているような気がします。

 夏じゃなくても暑い日が多いし,季節の区切りが曖昧になってますね。


 地球温暖化によって平均気温が1℃上がという話があるとして,1℃って大したことなさそうに思うんですが,これが結構大きいんですよ。例えば山に行くと,100mの高度を増すごとに0.6℃気温が下がるのですが,逆算すると1℃上がったということは,167mの高度差が発生していると考えてもいい訳です。

 高い山に昇ったことがある人は分かると思うんですが,森林限界や植生の境界というのはかなりはっきりしています。遠くからみると横線がくっきりという感じで。
 この線が167m分上に上がるにはどれくらいの年月が掛かるのでしょうか?そう考えると1℃の差というのは非常に大きなインパクトだと思います。

 20℃から21℃に1℃上がるのであれば,人間にとっては大して影響は無さそうに,エアコンの温度設定を変えるような変化の無さを感じますが,例えば風呂の水が39℃から40℃に上昇すれば大きな変化として感じる筈です。
 自然界にはそういう臨界付近で生活している動植物がいる訳で,そういう部分が真っ先に侵食されていく訳ですね。

 冷たい方だけではなく,暖かい方も上がってきますから,平地は亜熱帯に移行するようなものです。増え続ける冷房需要に電力消費,それに伴って排出される二酸化炭素,熱帯の外来種の越冬が可能になり定着などなど,連鎖的に様々な変化が起きてくるだろうな。

 と考えながらもコンピューターを使い続けているので,反省しなくては...。


 閑話休題。
 雨の日は嫌いじゃないけど,外に出て行けないのは残念。道端に咲いてたユリは天気なんか関係なしに咲いていて気持ちいい。ユリの花は好きだなぁ。

Trackbacked to [四角写真倶楽部] [photo people*] [Rainy*Day] [雨写真(RainyPhoto)]

Tags:

コメント

このブログの人気の投稿

何故MSはOffice Document Imaging を捨てたのか、、、

2才5ヶ月の息子の絵が上手すぎる!

蘇民将来子孫家門の注連縄

url に日本語が含まれている場合の Firefox と IE の挙動の違い。

ヤマモガシ(山茂樫、Helicia cochinchinensis Lour.)の大木 三重県鳥羽市相差(おおさつ)

Technorati Weblog: Welcome to our new Public Beta!

インド料理の食べ方

ベジタリアンを軽んじたらアカン

モールミラガイ(カードチリ)

クロアナバチの子育て