スパイス料理北上説

マロン

 以前に地球温暖化の進行に伴ってスパイス料理が増えてくると予想したことがあるのだが、昨晩、ネットで三宮にあるタイ料理店を探していてそれを実感した。守銭奴のようなクアン某以外にも元町に小さな店ができたりしているらしいし、阪神間では相当な数の店が確認できた。また残業帰りに行ってみようかと思う。

 今のところ、食べにいく候補としては、ベルシャ(イラン)料理、トルコ料理、タイ料理、ロシア料理、ミャンマー料理(麺)、パキスタン料理(北野のナーン・インが良さそう)という感じ。他にも各国料理系はなんでも行ってみたいね。

 また活動再開だ。 

コメント

このブログの人気の投稿

ベジタリアンを軽んじたらアカン

2才5ヶ月の息子の絵が上手すぎる!

カリフラワーは旨いな。

何故MSはOffice Document Imaging を捨てたのか、、、

インド料理の食べ方

Waze を使うと、Google Maps のタイムラインが粗いのが不思議。

モールミラガイ(カードチリ)

url に日本語が含まれている場合の Firefox と IE の挙動の違い。

子供が腸重積(ちょうじゅうせき)に

神戸で食べられるビリヤニ