ショートパスタを作る

神戸屋レストランの国産鮟鱇と冬野菜のトマト煮込みに付いてくる米状パスタ

 昨日は久し振りにショートパスタで晩ご飯を作ってみた。アホみたいな話だが、自分でつくった食べ物は何でも美味しいと思ってしまう質なので、結構料理を作って食べるのは好きなのだ。

 でも、料理の作り方は大体決まっていて、玉葱を微塵切り、野菜は細切れにしておいて、大蒜で油に味を移す、玉葱をじっくり炒めて旨味がでる色になったら、肉を加えて、スパイスで下味を付けていく。スパイスが全体に馴染んだら野菜を放り込んでジャカジャカ炒めて、汁ものを入れて、チーズなどの乳製品でコクを付けて、味を整えて終わり。昨日はパスタなのでトマトとカッテージチーズを使った。これがカレーなら汁もの以降がカレーの味付けになるだけなのだ。

 いつも悩んでいるのが、結構時間が掛かってしまい、2品目までに手が回らないことと、濃い味付けが出来ないこと。パスタだとコンソメ、カレーだと固形ルーに頼ってしまうので、このあたりを勉強しないと。

コメント