自分がどの記事にコメントしたかを記録する機能

コクチナシの花

 自分で必要だと思ったものは人も必要と思うだろうと思っていて,そういうものをオンラインサービスとして提供したいなぁと考えています。

 で,今構築中なのは,トラックバックと tag を管理できる機能。トラックバックpingの送信先の一覧と,本文にどこにトラックバックしたかを表示するhtmlソースを生成します。BlogPeople から新着トラックバック・ピープルの情報を取ってきていますので,結構便利。検索機能も付けました。
現在構築中のトラックバックとtagの管理機能
 これはほぼ機能的には出来上がったのであとは装飾関係を検討するぐらいで一般公開できると思う。

 で,最近はたまに blog にコメントを入れるようになったのですが,どこにコメントしたかが分からなくなっちゃうんですよね。折角コメントしたのに,その返事が返っているかどうかが分からない,返事できないというのもイカンなぁ,と思う訳です。

 なので,上のサービスに付随して,コメント備忘帳機能というのも作ってみようかと思う。機能としてはurlを入力するだけ。タイトルの取得はこちら側(サーバ上)で実行するので,何月何日にどんなページにコメントしたか,というのが記録されるだけ。結構永続性のありそうなサービスですよね。

 で,方法としては,formで uriを指定してもらって,basp21w3get という機能でページを取り込んで,タイトルタグを正規表現で取り出して,ユーザーIDに紐付けするというだけ。結構単純。w3getには日本語文字コード変換機能があるので,文字化けもあまり心配しなくてもいい。

 面白そうだ。

This post is trackbacked to [花] [四角写真倶楽部] [Flower Photo ぴーぷる] [photo people*] .

Technorati Tags: : Cosmos

コメント

@aka さんの投稿…
これは便利そうですね。私もコメントを残した場所を忘れてしまうので、重宝しそうです。

時々、コメントに返事が入るとメールでお知らせしてくれる機能を見かけます。あの機能がもっと広まるとよいのですけど... Blogger もコメントの返事に対して通知する機能はありますっけ?
OpenCage さんの投稿…
 なかなかまとまった時間が作れないんで,思いついたアイディアを形にするのに時間が掛かってしまい,ちょっともどかしいところです。

 bloggerの場合は,誰がコメントしたかという情報よりは,単に誰かがコメントしたとしてしか捉えてないですね。本人のコメントもそうでない人も大した区別なく管理されていそうです。

このブログの人気の投稿

url に日本語が含まれている場合の Firefox と IE の挙動の違い。

2才5ヶ月の息子の絵が上手すぎる!

何故MSはOffice Document Imaging を捨てたのか、、、

Ubuntu で 右クリックでファイルのパスを取得したい → 難しいことは不要だった。

Nexus 9の熱暴走癖、バッテリーが少ないと発生しやすいようだ。

接点復活剤を鍵穴に一吹きすると

ネットワークのスループットを知るために iperf

Nexus 5X が起動しなくなり、Sony Xperia XA1 Plus を買ったのだがカメラが残念すぎる。

インド料理の食べ方

肺活量 6500cc