2005/06/20

潜水艦

川崎重工業神戸造船所にドック入りしている潜水艦

 神戸に住んでいると,たまに珍しい船を見ることができます。上の写真は川崎重工業の神戸造船所に入港中の自衛隊の潜水艦。
 潜水艦は外部に名前が書かれないんで船名とかは分からないんですが。

 潜水艦って小さいものなんですねぇ。ちょっと意外でした。ちなみに,この潜水艦がどんな場所にあるかというと,
ハーバーランドのモザイクから見た潜水艦。横を家族が散歩しているそんなロケーション。
 こんな身近なところです。ハーバーランドの南東の端で,煉瓦倉庫のレストランがあるようなところです。

 この場所では以前に「潜水艦救難母艦AS405 ちよだ」なんてのも見ています。この船はナホトカ事件の探索にも参加したものなんですよ。

検索するとなんでも分かる時代だ。川崎重工業神戸造船所に寄航している「海上自衛隊 潜水艦救難母艦AS405 ちよだ」 だそうです。

 デジタルカメラにもうちょっと望遠機能が欲しくなる瞬間でした。

Trackbacked to [神戸] [日常写真] [四角写真倶楽部] [*町グラファー*] [photo people*] [船ピープル]

Tags:

3 件のコメント:

micio さんのコメント...

クジラみたいですね。
かっこいい〜。
川重も時々潜水式があるようですね。
行ってみたいなぁ。

環境調査マン@札幌 さんのコメント...

先日はコメントありがとうございました。
潜水艦ですかー。見たことないっス。
小樽にもたまに巡洋艦(?)みたいのが停泊してます。
また覗かせていただきます。

OpenCage さんのコメント...

潜水式かぁ,行ってみたいですね。
日本丸が来たときには遊覧船の呼び込みの人がアメリカの潜水艦がドック入りしていると言っていて興味津々でした。