バラクーダのブラックリスト Barracuda blacklist

カマス 海遊館にて

 仕事場のメールサーバーがバラクーダのブラックリストに登録・掲載されて往生している。以前に解除申請して復旧したにも関わらず、またブラックリストに載ったらしい。

 直接の担当者ではないのだが、何かと聞かれるので調べてみたら、Problems with Barracuda blacklist というページが見つかったので斜め読みしてみたが、どうもはっきりとしたことが分からないし、具体的な解決策も明言されていない。Sendmail を使って休止アカウントに転送を設定していると、Fromが書き換えられて、自分のところがスパム発信元になってしまうのが原因というような内容のようだ。

 一つ気になるのが、poor という表現で、稚拙な設定をしているみたいな意味で、何か対策のヒントになるかと思い、別のブラックリスト Spamhaus でウイルス配布先認定がされているメールサーバーのIPアドレスを確認すると、こっちも poor なので、何がなんだか。poor の意味は単にダメなサーバーとして認定されているということらしい。んー、よく分からない。

コメント

このブログの人気の投稿

2才5ヶ月の息子の絵が上手すぎる!

何故MSはOffice Document Imaging を捨てたのか、、、

url に日本語が含まれている場合の Firefox と IE の挙動の違い。

Nexus 9の熱暴走癖、バッテリーが少ないと発生しやすいようだ。

IKEA KOLON(フロアプロテクター)は床に悪影響を与える可能性がある。

インド料理の食べ方

Firefox urlエンコード機能をUTF-8化する方法。

Ubuntu で 右クリックでファイルのパスを取得したい → 難しいことは不要だった。