タコブネ(蛸舟、Winged Argonaut) Argonauta hians (Lightfoot, 1786)

タコブネ(蛸舟、Winged Argonaut) Argonauta hians (Lightfoot, 1786) 動物界(Animalia) 軟体動物門(Mollusca) 頭足綱(Cephalopoda) タコ目(八腕目)(Octopoda) アオイガイ科(Argonautidae) アオイガイ属(Argonauta)   京都大学白浜水族館にて

 京都大学白浜水族館で展示されていたタコブネの標本。タコブネの殻の写真はよく見かけるが、中の蛸の姿は珍しい。こんな生き物が自分の手の中にいたら面白いだろうなぁと思う。

コメント

Kuribo さんの投稿…
殻を持つタコがいるんですか。初めて知りました。面白いですね。
OpenCage さんの投稿…
生きものの多様性は人間の想像力を超えてますね。ダイオウイカやメガマウスのような大きな動物が未だ神秘の対称なのですから、海洋生物というのは特に奥が深そうで興味津々です。

このブログの人気の投稿

何故MSはOffice Document Imaging を捨てたのか、、、

2才5ヶ月の息子の絵が上手すぎる!

蘇民将来子孫家門の注連縄

url に日本語が含まれている場合の Firefox と IE の挙動の違い。

ヤマモガシ(山茂樫、Helicia cochinchinensis Lour.)の大木 三重県鳥羽市相差(おおさつ)

Technorati Weblog: Welcome to our new Public Beta!

ベジタリアンを軽んじたらアカン

インド料理の食べ方

モールミラガイ(カードチリ)

クロアナバチの子育て