エラブウミヘビに再会

エラブウミヘビ(永良部海蛇、Erabu black-banded sea krait) Laticauda semifasciata (Reinwardt, 1837) 動物界(Animalia) 脊索動物門(Chordata) 爬虫綱(Reptilia) 有鱗目(Squamata) コブラ科(Elapidae) エラブウミヘビ属(Laticauda)   姫路市立水族館にて

 姫路市立水族館に昭和43年から飼われているエラブウミヘビ(来た時の年齢が分からないので実際に何歳であるか不明)が、工事閉園中に死んだりしていないかと心配していたのだが嬉しいことに再会できた。

 前の水槽よりちょっと広い、以前はマダコが暮らしていた水槽に引越ししていた。残念なことに長寿を説明するパネルも何もないという。なんともガッカリな展示であった。

コメント

このブログの人気の投稿

2才5ヶ月の息子の絵が上手すぎる!

何故MSはOffice Document Imaging を捨てたのか、、、

トビウオの素晴らしい輝き

Google スプレッドシートの Text関数に英語の表記がない。でも、英語じゃなくても表示ができる。

インド料理の食べ方

url に日本語が含まれている場合の Firefox と IE の挙動の違い。

帰ってきた Digital HiNote Ultra II

IKEA KOLON(フロアプロテクター)は床に悪影響を与える可能性がある。

雪の結晶 Snowflakes