Picasa2 が日本語対応になりました。

 Google の 画像管理ソフト Picasa2 が日本語対応しました。コメントやディレクトリ名,ファイル名に日本語が使われていても問題ありません。便利です。

 でも,この手のソフトって英語のインターフェイスの方が格好はいいんだなぁ...としみじみ思います。

実際の画面


日本語版のバージョン表記 version 2.1.0 (built 27.54.0)


以前の原語版のバージョン表記 version 2.0.0 (built 18.84.Unregistered)


 ホームページ上にはリリースノートもありませんが,結構バージョンも上がっていますので,原語版で満足している人でも更新した方がいいと思います。

 ちなみに,ブラウザーのデフォルト言語を英語にして,英語のページからダウンロードしたファイルは日本版と同一のものでした。ですので,日本語OS上で原語版を使うというのはちょっと厄介なことになりそうです。

コメント

このブログの人気の投稿

url に日本語が含まれている場合の Firefox と IE の挙動の違い。

2才5ヶ月の息子の絵が上手すぎる!

何故MSはOffice Document Imaging を捨てたのか、、、

インド料理の食べ方

Ubuntu で 右クリックでファイルのパスを取得したい → 難しいことは不要だった。

Xfce環境でCaps LockをCtrlに変える。

Nexus 9の熱暴走癖、バッテリーが少ないと発生しやすいようだ。

接点復活剤を鍵穴に一吹きすると

Firefox urlエンコード機能をUTF-8化する方法。

西宮市の古いマンホールの蓋