ユニバーサルデザインを目指すホームページが??

神戸市の引越しに関する情報のページ。青いボタンはなんとbmpファイル。しかもALT属性が抜けてます。 神戸市のホームページを眺めていてまた面白いページに出くわしてしまいました。「引っ越し(転入・転出)の手続き

 大部分の人は問題なく表示されていると思うのですが,それはWindows上で,IEを使っていたり新しいブラウザーを使っているからになります。古いネットスケープや,Unix,Macintosh などではこのページは問題になるんですね。なぜでしょう?

 理由は,まず画像が bmpファイル形式であることが1点。そしてalt属性が設定されていないのがもう1点の問題点です。

 第1点目。bmpファイルは,windows os の画像フォーマットですので,基本的にはその他のosでは標準で見られないと考えていいでしょう。windows を使っている人にpict形式で画像を送るようなものです。ですので,このページは意図せず画像が表示されないページであることが前提となります。

 また,bmpの圧縮ファイル形式は特殊なので普通のファイルでは圧縮できません。ファイルサイズが大きいので,その面からもwebでは使うべきではない画像形式として認識されてます。
 実際に使われているファイルは 9,882 バイトありますが,gif形式にすると 32色を使って 2,811 バイト(16色なら2,089 バイト)までファイルサイズを圧縮することができます。(ちなみに元画像をbmpファイルのまま RLE圧縮をかけると6,040 バイトになりました。)

http://kouhou.city.kobe.jp/information/move.html で使われている画像
元画像 9,882 バイト
http://kouhou.city.kobe.jp/information/sigai2.bmp を32色のgifにしたもの
32色GIFに変換 2,811 バイト
http://kouhou.city.kobe.jp/information/sigai2.bmp を32色のgifにしたもの
16色GIFに変換 2,089 バイト

 第2点目。画像が表示されない時(表示できないブラウザー)のための救済措置として,alt属性を使って本来表示される画像の説明を入れるのですが,上のページは,alt属性が設けられていません。
 結果,どうなるのかといいますと,なにも表示されず,リンクをクリックすることも出来なくなってしまいます。

 ということで,このページの大きな問題点というのは,非推奨事項が2個もあり,しかも連携して事態を悪化させているという点です。実は,もう一つ問題点がありまして,それはこのページの作ってるのが神戸市のホームページ担当部署であるということです...。

コメント

このブログの人気の投稿

何故MSはOffice Document Imaging を捨てたのか、、、

2才5ヶ月の息子の絵が上手すぎる!

蘇民将来子孫家門の注連縄

url に日本語が含まれている場合の Firefox と IE の挙動の違い。

ヤマモガシ(山茂樫、Helicia cochinchinensis Lour.)の大木 三重県鳥羽市相差(おおさつ)

Technorati Weblog: Welcome to our new Public Beta!

ベジタリアンを軽んじたらアカン

モールミラガイ(カードチリ)

インド料理の食べ方

Firefox urlエンコード機能をUTF-8化する方法。