2005/04/12

Blogger に非難の集中砲火

小さなぺんぺん草 Hotwired japanの記事「グーグル社のブログツール『Blogger』で不具合が続出(上)」「同記事(下)」によると,このところ不安定なBloggerに対してユーザーからのもの凄い非難が上がっているとのこと。投稿できず書いた記事も救済できないであれば,猛烈な不満が出ても仕方がないところでしょう。

 先程ポスト画面を開いたらログインページが表示されましたので,どうも強制的にcookieの入れ替えを行ったようです。確認してみると,cookieが「backupBlogId」と「JSESSIONID」という2つの項目に変わっていました。
 誰もが Blogger status をチェックしている訳ではありませんし,cookieの消し方を知っている訳ではありませんので賢明な処置でしょう。時間がかかったのが悔やまれます。

 自分自身は,bloggerから離れるつもりはないし,このところのシステム改善でかなりサーバー側の処理能力が上がっているようです。以前はポスト後にページのリダイレクトを繰り返して,ページ生成していたようですが,最近は一回のプロセスで,かなりのことが高速で行われるようになっているようです。以前はスクリプトにpython使っていたと思うんですが,先日表示されたエラーはjavaだったので,スケーラビリティが上がり,アプリケーション的なアプローチが可能になったのかもしれません。

 いいところまで来ていると思いますので,何とかこの騒動を乗り切って継続的なサービス提供をしていただきたいですね。

0 件のコメント: