病院を探すのは難しいです。

 昨日は息子の首周りや所々に痣が出来てきて痒がるので,皮膚科に連れて行ってもらいました。アトピー性の皮膚炎だったらなかなか治りませんので,早めに状況を知りたいですし。

 小児科ではない専門医に行くのは何処に行くかというのが一番の問題で,これがなかなか難しい。昔なら一番近くの病院に行く以外選択肢が無かったのですが,今は交通機関も発達して少々の遠くでも問題ないし,インターネットで検索すればいろんな意見や体験談を得ることが出来ます。しかし,良くないという意見を一つでも見てしまうと行きにくくなって,なかなか決まらないんですよね。

 逆にそういう意見をまとめられるサービスをオンラインで提供できればとも考えたのですが,それが原因で好きな病院に人が増えてしまうのも困るしなぁ...とちょっと躊躇してしまいます。

六甲山のアンテナ塔 実際にオンラインでサービスをするにしても,どこにどんな病院があるという原データがないので,その入手方法(こういうときはyahoo!のディレクトリサービスが便利)から検討が必要だし,結構大変。また実運用面でも電波系の意見をどう排除するかも熟考が必要(昔,元町駅の掲示板に痔の治療で被害を受けたと告発文が貼られてました。これと同じことをされるのは流石に嫌)。

 もうそろそろ,OpenCageらしいこともしないといけないなぁと反省する今日この頃。

コメント

このブログの人気の投稿

2才5ヶ月の息子の絵が上手すぎる!

何故MSはOffice Document Imaging を捨てたのか、、、

url に日本語が含まれている場合の Firefox と IE の挙動の違い。

Nexus 9の熱暴走癖、バッテリーが少ないと発生しやすいようだ。

IKEA KOLON(フロアプロテクター)は床に悪影響を与える可能性がある。

Firefox urlエンコード機能をUTF-8化する方法。

Xfce環境でCaps LockをCtrlに変える。

インドレストラン「シュクリヤ」

和製衝撃緩衝機構

インド料理の食べ方