802.11n なのに 100BASE-TXが上限?

ZUIKO DIGITAL 35mm F3.5 Macro で撮影したコーヒーの詰め替え瓶

 今住んでるのマンションは 電気のコンセントとLANのコンセントが同じ場所にあるので、Apple の AirMac Express を使うとすっきりしていい。クライアント側を MacBook にしておけば快適なネットワーク環境が実現できそうだ。ところが、AirMac Express はちょっと変な機械で、有線側のLANが10/100base-T の端子なのだ。これでは、せっかくの IEEE 802.11n が生かされない。他に802.11nのコンパクトな機械があるかどうか探してみないといけないが、用意周到な Apple にしては、物足りなさが残る構成で少々ビックリ。

 それはそうと、新しいアルミ無垢削り出しのMacBookを店頭で触ってきたが、あれはいい。購入欲がそそられる。金銭的に余裕があれば多分もう買ってしまっていると思う。

コメント

このブログの人気の投稿

ベジタリアンを軽んじたらアカン

2才5ヶ月の息子の絵が上手すぎる!

カリフラワーは旨いな。

何故MSはOffice Document Imaging を捨てたのか、、、

インド料理の食べ方

Waze を使うと、Google Maps のタイムラインが粗いのが不思議。

url に日本語が含まれている場合の Firefox と IE の挙動の違い。

モールミラガイ(カードチリ)

子供が腸重積(ちょうじゅうせき)に

神戸で食べられるビリヤニ