神戸市のサイトが全面リニューアルしたけれど、

ソラマメ(Vicia faba)の花?ちょっと色が違うのだが...。

 11時ごろに切り替えを確認した。
 ↓
 サイト構成が変わっているので検索して調べよう。
 ↓ クリック
 該当はありません。

 何のことは無い、検索をGoogleに全面的に頼っているので、これまで非公開だったページがインデックスされていなかったのだ。トホホ。Gooleに頼っているんなら、Goole Sitemap とか、いろいろやりようがあると思うのだが...。

 今で、公開から約14時間ほど経つが、試しに何処のページにも含まれている「神戸」で検索すると、
 
 www.city.kobe.lg.jp での 神戸 の検索結果 約 11 件中 91 - 91 件目 (0.09 秒)

 だそうだ。サイトの移行というのは難しいね。無くなっているページも一杯あるようだし、クワバラ、クワバラ。

 あと、検索結果の表示が、http://www.city.kobe.lg.jp/information/recruit/ というページでは、

募集情報
神戸市. 音声で読み上げる; 文字の大きさ. 小さくする; 標準; 大きくする ... 〒650-8570 神戸市中央区加納町6-5-1 神戸市役所1号館16階 市役所への道順・地図 電話:078-322-5012 Fax:078-322-6007


 となっているのだが、ヘッダーにタイトルタグが無いし、メタタグの description も空白だし、文字サイズの変更がHTMLでハードコードされているので、Googleのページ説明に入り込んでる。文字コードはShift-JISだし、本当に国際都市を自負しているんだろうか???

 サイトの構築を公募していたと思うが落選した業者の方が理解力や技術力が高いところがあったのではないだろうか。これではCMSを採用した意味がないではないか!

 昔から不思議なのだが、神戸市はIT系が弱すぎる。観光に熱心な地方都市の方がよっぽど勉強しているのではないだろうか。もうちょっとユーザーオリエンティッドにITを活用して欲しい.

コメント

このブログの人気の投稿

2才5ヶ月の息子の絵が上手すぎる!

何故MSはOffice Document Imaging を捨てたのか、、、

url に日本語が含まれている場合の Firefox と IE の挙動の違い。

Nexus 9の熱暴走癖、バッテリーが少ないと発生しやすいようだ。

IKEA KOLON(フロアプロテクター)は床に悪影響を与える可能性がある。

インド料理の食べ方

モールミラガイ(カードチリ)

Firefox urlエンコード機能をUTF-8化する方法。