2009/03/23

天啓

太陽の塔

 今から思うと目的意識も対してないままに時間が流れてしまった。いろいろなことを知ることで新しい興味が芽生え、新しい経験を蓄積していくことができる。天啓が欲しいとまではいわないが転機が訪れて欲しいものだ。そのためにはやはり経験と知識の蓄積が大切だろう。まずは地道に地盤を固めなければ。

0 件のコメント: