Django チュートリアルで日本語データの入力

早朝サーフィン

 はじめての Django アプリ作成、その 1 — Django v1.0 documentation でボチボチと、Djangoを触っている。SQLの管理機能がとてもよくつくり込まれていて感心する。チュートリアルで投票システムを作るのだが、日本語のデータを入力するとエラー表示されてしまい、日本語の部分が ?? になってしまう。これを解決するには、データベース側をutf-8にすればいいとのこと。

 mysqlなら、create database を実行するときに、オプションとして CHARACTER SET utf8 を指定する。

 これでばっちり、日本語でサイト構築ができる。Ubuntu に mysql-server をインストールするときにデフォルトキャラクターセットをutf-8に指定できるように出来ればいいんだけどなぁ(windowsだとインストールプロセスの終了後に環境設定が行える。)。

コメント

このブログの人気の投稿

2才5ヶ月の息子の絵が上手すぎる!

何故MSはOffice Document Imaging を捨てたのか、、、

url に日本語が含まれている場合の Firefox と IE の挙動の違い。

Nexus 9の熱暴走癖、バッテリーが少ないと発生しやすいようだ。

IKEA KOLON(フロアプロテクター)は床に悪影響を与える可能性がある。

Firefox urlエンコード機能をUTF-8化する方法。

Xfce環境でCaps LockをCtrlに変える。

インドレストラン「シュクリヤ」

和製衝撃緩衝機構

インド料理の食べ方