HTC Desire から VNC per Android を使ってノートパソコン上のUbuntuに接続

HTC Desire から VNC per Android を使ってノートパソコン上のUbuntuに接続。画面の拡大縮小を駆使して利用する。

 流石は、Linux同士だけのことはある。VNC per Android (android-vnc-viewer - Project Hosting on Google Code) を導入して、Ubuntuのリモートデスクトップを有効にしておけば、Android 端末からリモート操作できる。

 オンラインマニュアル(Documentation - android-vnc-viewer - Project Hosting on Google Code)もしっかりと作られていて関心。開発も活発なようなので今後も期待できそうだ。

 こういったことができると、もう少し画面が大きければと想い始めてしまう。まぁ、電話である必要がないというか、無線でネットワークに繋がるのであれば機能を分けた機械を持ち分けた方が便利ではあるな。

コメント

このブログの人気の投稿

2才5ヶ月の息子の絵が上手すぎる!

何故MSはOffice Document Imaging を捨てたのか、、、

トビウオの素晴らしい輝き

Google スプレッドシートの Text関数に英語の表記がない。でも、英語じゃなくても表示ができる。

インド料理の食べ方

url に日本語が含まれている場合の Firefox と IE の挙動の違い。

帰ってきた Digital HiNote Ultra II

IKEA KOLON(フロアプロテクター)は床に悪影響を与える可能性がある。

Technorati Weblog: Welcome to our new Public Beta!