HTC Desire 最大の弱点は炎天下に液晶が見えなくなること。<-間違い 自動輝度調製されていなかった。

神戸空港にて

 昨日は、HTC Desire を室内で使っていて、綺麗な画面だなぁと感心していたのだが、今日屋外で見てみて驚いた。とても画面が暗く、見にくくなってしまい、とても使い勝手が悪い状態になってしまった。これが照度の自動調整の結果であるならまだ救いはあるが、有機ELの弱点だとしたらまさしく最大の弱点だろう。
HTC Desire の輝度自動調整しないまま屋外に持ち出したもの

と思ったのだが、輝度の自動調整をonにしていなかったのが原因。自動調整にしたものを直射日光下に持って行くとこんな感じになる。
HTC Desire の輝度を自動調整にして直射日光下に持ってきた。

 ちょっとビックリしたのであった。あと、Wi-Fi だとやはり電池の消耗が早いようだ、microUSBのコードは用意しておいた方が良さそうだ。予備のバッテリーはどうしようか悩むなぁ。

コメント

このブログの人気の投稿

2才5ヶ月の息子の絵が上手すぎる!

何故MSはOffice Document Imaging を捨てたのか、、、

トビウオの素晴らしい輝き

Google スプレッドシートの Text関数に英語の表記がない。でも、英語じゃなくても表示ができる。

インド料理の食べ方

url に日本語が含まれている場合の Firefox と IE の挙動の違い。

帰ってきた Digital HiNote Ultra II

IKEA KOLON(フロアプロテクター)は床に悪影響を与える可能性がある。

雪の結晶 Snowflakes