2018/06/22

仕事している時間がもったいない


仕事を通じて能力が向上するならいいんだけど目先のことを処理するだけの仕事だと就業時間は何もできない時間になるので勿体無いと感じる。1日の3分の1を使うのだからもっと自分を高めることを一番に考えれば良かった。やはり職業を選ぶ前に自分の好きな事、突き詰められる事を考える時間が欲しかった。

趣味でプログラミングや写真を扱っていた時は睡眠時間や休憩時間を削って時間を作るしかできなかった。もっと自分に欲と向上心があれば今を断ち切れたのだろうけれど給料をもらえる安心感は失い難い。だから最初にどういう仕事をしたいかしっかりと考えておくことが大事なのだと思う。

今は毎年変わらぬルーチンワークのために 9 to 5 働いて、その為に6時の電車に乗り19時に帰ってくる。6時に電車に乗るのは仕事前に疲れたくないので電車で座るためだ。13時間を使って8時間労働して自分の能力向上に繋がらないんだからなんだかなぁ、、、。

趣味や生活の為に給料を得たいのならそれでいいかもしれないしそれが大多数だろうけれど、そうじゃない気質があるのであればちゃんと仕事の種類を選ばなきゃ。

子供達にうまく伝えられればいいのだが。

0 件のコメント: