シャマラン、ギブソン

ゴールデンターキン(Golden Takin) Budorcas taxicolor bedfordi (Thomas, 1911) 動物界(Animalia) 脊索動物門(Chordata) 哺乳綱(Mammalia) ウシ目(Artiodactyla) ウシ科(Bovidae) ターキン属(Budorcas)   多摩動物公園にて

 今日はがっくりくる日だ。シャマランとギブソンというと「サイン」だな。喘息の発作で子どもが助かった映画。


 たまーに、Mad Max を見直したいと思うんだけど、前半が精神的に堪えるので結局見られない。あと、アポカリプトは評価に困る映画だったなぁ。ジャガーがヌイグルミぽかったのだけはいただけない。

 映画って、無くても困るものでもないのに凄い金と時間とスタッフを使って、なおかつ、皆がそっぽを向くほどの映画を作るなんて、ある意味ダイナミックで贅沢な話だよな。だって、自分自身の才能を価値として返済しなくてもいい投資をしてくれる人がいるんだもの、本当に凄いことだよ。

コメント