ゴールデンウィークの予定は結局完了せず。

 10日もあったゴールデンウィークだけれど,結局まとまった時間を作れなかったのと,撮った写真の整理に追われてシステム関係のことはほとんど何もできなかった。休みがある分だけ自分の時間があったのは昔の話しだなぁ。肝に銘じておこう。
 やはり写真は日々整理しておかないと時間がかかって仕方がないなぁ。

 この休み中に撮れた一番面白い写真は下の鉄塔を真下から撮ったもの。
高砂の向島公園の動物園跡に聳え立つ送電線の鉄塔を真下から見たところ。格好いい!!
 Flickrでも評判がいいです。
 あと,鉄塔関係でなかなか気に入ったものが撮れて嬉しい。下の写真は形が綺麗なので気に入ってます。
高砂港の送電線の鉄塔。太陽の塔かキング・ジョーってところですね。

 5月5日に須磨海浜水族園に行ったときに撮った下の写真も結構気に入ってます。きらめく波紋のなかで泳ぐマゼランペンギン。ISO1600モードで撮影したので拡大するとノイズ乗りまくりの汚い写真なのですが濃淡の濃い絵に救われてます。
須磨海浜水族園のマゼランペンギン。

ISO1600でフラッシュ無し撮影を売りにしている富士フィルムの「NATURA 1600」。F1.4のレンズと併せて水族館スペシャルになる予定。 須磨海浜水族園にはNATURA1600を仕込んだマクロを持っていったので2本ほど試し撮りしてみました。概ね期待通りですね。今回はAFを使ったのであまり明るいレンズではなかったのですが十分撮れてました。興味深い写真が下の孔雀の写真です。開口部が3センチの2ミリぐらいの太さの鉄柵越しに撮影したものですが,見事に柵がボケて飛んでくれています。
須磨海浜水族園の孔雀。アピール中です。NATURA1600を使ったのでシャッタースピードが非常に速く,手前の柵を見事に飛ばしてくれました。
 感度が高いお陰で超高速でシャッターを切ることが可能なので被写界深度が浅くなり手前の細い金網は写らないということでしょう。面白い。

 ゴールデンウィーク中に撮影した写真の総数は700枚位になりました。当分写真の整理が続きそうです。

コメント

このブログの人気の投稿

url に日本語が含まれている場合の Firefox と IE の挙動の違い。

2才5ヶ月の息子の絵が上手すぎる!

何故MSはOffice Document Imaging を捨てたのか、、、

Technorati Weblog: Welcome to our new Public Beta!

Ubuntu で 右クリックでファイルのパスを取得したい → 難しいことは不要だった。

Xfce環境でCaps LockをCtrlに変える。

西宮市の古いマンホールの蓋

Nexus 9の熱暴走癖、バッテリーが少ないと発生しやすいようだ。

インド料理の食べ方

バラクーダのブラックリスト Barracuda blacklist