Sunbird を導入

Mozilla Sunbird を導入してみました。webDAVを使ったカレンダーの共有が便利 Mozilla Foundation が作成しているカレンダーソフト 「Sunbird」を導入してみました。

 物凄い高機能というわけではないですが,web_DAVを利用して複数の端末でカレンダーを共有できるのが便利です。
 共有方法は自分でwebサーバを立ち上げている人ならとても簡単。web_DAVを有効にしてSunbird上でダミーの予定を一つ作ってweb_DAVフォルダーにpublishするだけです。IISならフォルダーに匿名ユーザーなり認証ユーザーに書き込み属性をつけるだけです。Sunbirdがベーシック認証に対応しているかは要確認ですが。

Sunbirdのスクリーンショット とりあえず現在使用している総てのPCでスケジュールを共有しておけば便利だし,予定を付け忘れるということも無くなりそう。まだお知らせ機能などが貧弱なので電子メールとのなどができないようですが,変に複雑化するよりも操作面が洗練されたり日本語化を進めてくれると嬉しいかな。

 現時点の難点としてはちょっと動作に機敏さがないことかな。ヘルプ関係がないのもフレンドリーさに欠けます。

 コンピュータのスケジュール帳は以前にロータスオーガナイザー(懐かしい)やスターフィッシュを使ったことはあるのですが,これらのソフトがまったく消え去った理由と同様に必要以上の便利を享受することができませんでした。今回はスケジュールの覚書のみに焦点を絞っているので常用できるような気がしますが,どうかな。

コメント

このブログの人気の投稿

url に日本語が含まれている場合の Firefox と IE の挙動の違い。

2才5ヶ月の息子の絵が上手すぎる!

何故MSはOffice Document Imaging を捨てたのか、、、

インド料理の食べ方

Xfce環境でCaps LockをCtrlに変える。

Nexus 9の熱暴走癖、バッテリーが少ないと発生しやすいようだ。

Ubuntu で 右クリックでファイルのパスを取得したい → 難しいことは不要だった。

接点復活剤を鍵穴に一吹きすると

Firefox urlエンコード機能をUTF-8化する方法。

西宮市の古いマンホールの蓋