EX-VISION 1500TV 到着

ELSA EX-VISION 1500TV ロープロファイル対応のコンパクト設計。 ELSAのハードウェアビデオキャプチャーカード EX-VISION 1500TV が到着しました。予定よりも大幅に早かったのでちょっと嬉しい。
 早速,装着してみました。

 EX-VISIONは,700も使っていたことがあるのですが,このカードはPCIに差し込む前にドライバーをインストしとかないといけないのが特徴。まぁ,インストールで困ることはあまりなさそう。ドライバーを入れて最新アップデート。ソフト入れて,こいつも最新アップデート。で,セットアップに進んでチャンネル設定するのですが,チャンネルの自動検索に対応しているので便利。見たことのないチャンネルまで発見してくれて「おお」って感じ。ちらっと,チャウシンチー(周星馳)が出演している映画が見えた気がしたんだけど,どこのチャンネルなんだろう。何が放送されるか分からないので,予約録画もできそうにないので勿体ない。
 試しに,高画質モードと,長時間モードで二番組ほど録画してみました。

 今のところ不具合として出ているのは,予約のバッティングにアラートが出ないことですね。番組表をダブルクリックしたらとにかく予約登録されます。で,実際の予約動作としては先に録画を開始した方が優先するようです。

 あと,実際の運用で困ったなぁ?と思うのが,予約サービスのアプリがログインしていないと使えないところ。こういうものは,勝手に動いて欲しいし,予約中はユーザー変更もできないので複数で使っているとかなり不便。一度サービスかできないか試してみよう。

コメント

このブログの人気の投稿

2才5ヶ月の息子の絵が上手すぎる!

何故MSはOffice Document Imaging を捨てたのか、、、

url に日本語が含まれている場合の Firefox と IE の挙動の違い。

Nexus 9の熱暴走癖、バッテリーが少ないと発生しやすいようだ。

IKEA KOLON(フロアプロテクター)は床に悪影響を与える可能性がある。

インド料理の食べ方

Firefox urlエンコード機能をUTF-8化する方法。

Xfce環境でCaps LockをCtrlに変える。

和製衝撃緩衝機構

モールミラガイ(カードチリ)