子供ってどこまで見てるんだろう??

Peugeot306 今日,お出掛けしようとマンションの立体駐車場にもうすぐ1才10ヶ月になる息子と一緒に車を出しに行きました。子供がちょろちょろすると危ないんで,いつも駐車場から出す時は息子を助手席に乗っけて置くのですが,今日は息子が驚くべきことをやってくれました。

 うちのマンションは,立体駐車場とマンションの間が狭いので一度切り返しをしなければなりません。まずドライブに入れて駐車枠から車をソロソロと出します。さぁ切り返そうと思ってシフトに手を伸ばすと,息子がシフトを触りだしたのでやばいなぁと思っていたら,リバースにシフトを入れてしまいました。

「おお,出来すぎ」と思って,そのまま車を後ろに進めて,ブレーキを踏み,車が停車すると,また息子がシフトを触ってドライブに入れてしまいました。ホンマかいな??と訝しがりながら車を前に進めてブレーキを踏むと,今度はリバースに入れてしまいました。

 信じられませんよね。1才9ヶ月でまだちゃんと喋ることも出来ないし,まっすぐ走ることも出来ないんですよ。確かにこっちが言っていることを結構漠然と理解している部分も多いし,試行錯誤をするのが好きな子ですが,流石に車の動きとシフトの動かし方まで理解しているとは思えません。

 でもですね,息子はバックが終わってブレーキを踏んだら,すかさずシフトノブをパーキングに放り込んでくれました。もうその瞬間から当分笑いが止まりませんでした。出来すぎ過ぎ!

 さて,これって偶然でしょうか?????。
2003 KIDS

コメント

このブログの人気の投稿

ベジタリアンを軽んじたらアカン

2才5ヶ月の息子の絵が上手すぎる!

何故MSはOffice Document Imaging を捨てたのか、、、

カリフラワーは旨いな。

インド料理の食べ方

Waze を使うと、Google Maps のタイムラインが粗いのが不思議。

url に日本語が含まれている場合の Firefox と IE の挙動の違い。

モールミラガイ(カードチリ)

子供が腸重積(ちょうじゅうせき)に

神戸で食べられるビリヤニ