宮崎地鶏料理の「とり扇」でチキン南蛮を試してみた。

 昼ご飯はたいてい弁当なのですが,昨日は弁当が無かったので久し振りに外に食べに行くことにしました。前から試してみたかった宮崎地鶏料理の店「とり扇」という店に行ってみました。
 宮崎には何度か通っていているのですが,「もも焼き」と「チキン南蛮」がものすごく美味しくてよく食べてました。どちらもめちゃくちゃ旨いんです。(参考:宮崎の食べ物紹介ページ

 もも焼きは宮崎地鶏のももを炭火でゴウゴウと焼きながら味付けしていくという豪快な料理で,コリコリとした歯応えと表現しがたい滋味あふれる味付けで中毒性が高い料理ですね。缶ビールとセットで1000円という店が多いようです。ああ食べたい。(参考:もも焼き画像集

 チキン南蛮は,いろいろ店によって違いはあるのですが,出汁に漬け込んだ鶏肉を薄い衣を付けて揚げ,タルタルソースをお玉にひとすくいほどたっぷり掛けたものです(チョップしたゆで卵が入っているのが旨い)。ああ食べたい。(参考:チキン南蛮画像集

三宮にある宮崎地鶏の店「とり扇」のメニュー。宮崎というと「もも焼き」と「チキン南蛮」が美味しい。期待して入ったところもも焼きは無くて「もも肉ばらし焼き」というメニューが。今回はとり南蛮を注文してみました。 で,とり扇の昼の定食です。まずはメニューを。

 表に陳列していた料理を見る限りでは「もも肉ばらし焼き」はもも焼きを意識した料理のようですが,ゴウゴウと炙り焼いたものではなく単に炒めたもも肉のようで,どうも違うもののようなのでパス。

 チキン南蛮は「とり南蛮」と書かれています。ネーミングにちょっと違和感ありますね。表の陳列では「宮崎風に変更しました。」と書かれていました。んー前は宮崎っぽくなかった訳だ。地鶏料理の店ですからね,宮崎料理の店ではないですから。

とり扇のとり南蛮定食(宮崎風)。鳥は素揚げで,タルタルはちょっと。うむー。 で,とり南蛮定食(宮崎風)を頼んでみました。
 ちょっと一瞬目を疑ってしまいました。野菜の上に素揚げの鶏肉を乗せて甘酢を掛けただけのもののようです。タルタルソースはちょっろって感じですね。がっくし。せめてサクサクの衣で包んでくれないかなぁ....。

とり扇のとり南蛮。なんかちょっと違うような気がするんですが。これでは落第。 ということで,宮崎のチキン南蛮を再体験することはできませんでした。本物のチキン南蛮を神戸で食わしてくれる店は無いものか。板宿でチラッと見かけた店は夜しかやってなさそうだったが,機会があれば行ってみよう。

コメント

Nearco さんの投稿…
はじめまして。
チキン南蛮に惹かれてやってまいりました。私のお薦めはぢどり亭(http://didori.com/)というところなのですが,本物のチキン南蛮を知らないもので,コレが本物かどうかわからないのです。
とにかくここのチキン南蛮フライが私はお気に入りで,よく通っています。

ご存じでしたら申し訳ないです。
OpenCage さんの投稿…
 こんにちは,情報提供ありがとうございます。三宮で食べれるところがあるなんてちょっと感激です。
 時間があれば早速にでも行ってきます。ちなみに,宮崎はのんびりとしたいいところですので,お勧めですよ。

 謝謝!

このブログの人気の投稿

何故MSはOffice Document Imaging を捨てたのか、、、

2才5ヶ月の息子の絵が上手すぎる!

蘇民将来子孫家門の注連縄

url に日本語が含まれている場合の Firefox と IE の挙動の違い。

ヤマモガシ(山茂樫、Helicia cochinchinensis Lour.)の大木 三重県鳥羽市相差(おおさつ)

Technorati Weblog: Welcome to our new Public Beta!

ベジタリアンを軽んじたらアカン

モールミラガイ(カードチリ)

インド料理の食べ方

Firefox urlエンコード機能をUTF-8化する方法。