神戸市ホームページが一部模様替え。政令指定都市のトップページを比較してみた。

神戸市の記者発表ページ 3月15日以降神戸市の記者発表の紹介ページの更新が止まってしまったので,原因を探るために元ページを覗いてみたところ,ページの構成が変わっていました。

 変更点としては,ちょっとビジュアル的になったことと,JavaScriptを使った文字の大きさのボタンが付け加えられているようです。トップページから他のページを見てみるといくつかのページで同じレイアウトになっていますので,統一フォーマットになったのかもしれません。(パンくずリスト項目 平成17年度組織改正について
 トップページに文字の大きさを変える機能はまだ付いてないんです。

 JavaScript って表示しているページしか有効じゃないんで,表示されるページごとにクリックしなきゃならないんじゃぁ使い勝手としてはいまいち。いっそのことヘッダーに「Ctrl+ホイールマウスのスクロールで文字サイズは変更可能」とか書いてあげる方がいいかも。

 その点篠山市は一度文字の大きさを設定したら全てのページで有効になりますから利用者のことをよく考えていて感心します。しかも My Page を作って,必要な項目を優先的に表示できるよう設定が出来るというのですから素晴らしいです。

 折角なんで,他の政令指定都市と篠山市のホームページのトップページの画像を保存してみました。うむぅー神戸市だけ異彩を放ってますね。(Firefox 1.01英語版を1024x768の画面で最大表示。標準14ポイントのTarisakaフォントで表示設定)

神戸市トップページ 札幌市トップページ 仙台市トップページ さいたま市トップページ... 千葉市トップページ 名古屋市トップページ 横浜市トップページ 川崎市トップページ 京都市トップページ 大阪市トップページ 広島市トップページ 北九州市トップページ 福岡市トップページ 篠山市トップページ

コメント

このブログの人気の投稿

url に日本語が含まれている場合の Firefox と IE の挙動の違い。

2才5ヶ月の息子の絵が上手すぎる!

何故MSはOffice Document Imaging を捨てたのか、、、

インド料理の食べ方

Ubuntu で 右クリックでファイルのパスを取得したい → 難しいことは不要だった。

Xfce環境でCaps LockをCtrlに変える。

Nexus 9の熱暴走癖、バッテリーが少ないと発生しやすいようだ。

接点復活剤を鍵穴に一吹きすると

Firefox urlエンコード機能をUTF-8化する方法。

西宮市の古いマンホールの蓋